パーマのかかりが悪い、すぐに落ちてしまう方には

December 7, 2017

荒川区町屋にある可愛い小さな美容室sasaで皆様の綺麗をお手伝いさせて頂いております。

 

山岸です!

 

 

 

日々サロンでの出来事、カラー、パーマ、縮毛矯正、ストカール、ヘッドスパなどなど

少しでも皆様のお役に立てる様に綴っております

 

 

 

sasaってどんなお店?

 

hair salon sasaのご紹介

 

 

 

 

最近よくご相談を受けるのが

 

「パーマがうまくかからない。」

 

「パーマをかけてもすぐに取れてしまう。」

 

などのお悩みが多いように思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

髪質によってパーマのかかりやすい、かかりにくいがやはりあるんです。

 

 

『パーマのかかりにくい方の特徴』

 

 

髪の毛にハリ、コシがない方は髪の毛の中の芯がない状態の方が多数いらっしゃいます。

 

このような方はパーマをかけてもすぐに取れてしまいやすい傾向があります。

 

 

 

水を弾きやすい方。

 

このような方はパーマのお薬が液体状な場合、お薬の浸透率が悪く弾いてしまう為かかりにくい傾向があります。

 

 

 

このような髪質の方々の場合は普通にパーマをかけてもかかりが悪かったり、すぐ取れてしまったりする場合があるのでしっかりとご相談しながらパーマの種類や方法をご提案させて頂いております☆

 

 

 

 

 

 

他にも髪質だけではなく日々のケアでパーマがかかりにくい状態を作り出してしまっているケースもあるんです!

 

 

 

 

 

 

パーマがかかりにくい原因の一つにご自宅で行っているシャンプーやトリートメントが髪の毛に残ってしまいその残骸たちがパーマ液を邪魔しちゃうというケースです。

 

 

 

 

特にトリートメントなどはたくさんつけてしまう方が多いのでお気をつけくださね!!

 

 

 

 

適量以上につけてしまうとダメージにつながってしまう場合もあるんです(>_<)

 

 

 


このシャンプーやトリートメントが残ってしまっている髪の毛の場合これをなくしていくために施述前に炭酸泉で普段落としきれていない汚れを落としてあげパーマ液の浸透を良くしていきます。
 

 


これだけでも今までパーマがかかりにくかった方がしっかりかかった!という事例もあるので
もし同じようなお悩みをお持ちの方は是非ご相談ください♪

 

 

 

綺麗なカールを楽しみましょう♪

 

 

 

 

こんな記事も書いております☆

 

 

カットは美容室の土台です

 

sasaのパーマこだわり【コールドパーマ編】

 

sasaのパーマこだわり【デジタルパーマ編】

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

ストカールってどんな技術?どんな人に向いてるの?

December 22, 2017

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリー
アーカイブ