白髪染めだけじゃない!白髪を目立たなくするカラー方法

August 9, 2018

荒川区町屋にある可愛い小さな美容室sasaにて皆様の髪の毛を綺麗にするお手伝いをさせて頂いております。

 

 

 

山岸です♪

 

 

 

日々サロンでの出来事、カラー、パーマ、縮毛矯正、ストカール、ヘッドスパなどなど

少しでも皆様のお役に立てる様に綴っております

 

 

 

 

 

sasaってどんな美容室?

 

hair salon sasaのご紹介

 

 

 

 

 

 

本日はカラーのお話♪

 

 

 

sasaにはお悩みを抱えてご来店くださるお客様がたくさんいらっしゃります。

 

そんな中でもお悩みランキング上位を争うお悩みが

 

 

『白髪』

 

 

 

現代では意外と若い方も気になっている方が多く、これは年齢の問題では無くなってくているのだなと思うここ最近・・・

 

 

 

今のストレス社会と関係しているのではないのかなと山岸は思っております。

 

 

そんな『白髪』のお悩みの中でも最近ご相談を受けるのが

 

 

「白髪染めをしたくないんです」

 

 

「白髪染めをしないで上手くごまかせる方法はないですか?」

 

 

こんなご相談を頂くことが多々あります。

 

 

 

 

確かに白髪染めって一度してしまったら染めずにはいられなくなります。

 

しかも普通のカラーリングよりも傷みがあるので髪の毛の質感がかなり変わってしまいます。

 

 

 

 

出来ることなら白髪染めでは無く、ファッションカラーでうまく白髪を目立たなく出来ればそれに越した事はないですよね☆

 

 

 

 

そこで今回は山岸のオススメをご紹介します!!

 

 

ご紹介する前に1つ注意事項が・・・

 

 

今回ご紹介する方法は誰でもってわけにはいきません。

あしからず・・・

 

 

 

【この条件が大丈夫ならとってもオススメ】

 

1、会社、日々の生活で12トーン以上でも大丈夫!

 

(12トーン以上ってこのくらいの明るさです)

 

 

2、あくまで白髪は染まりません。よーく見れば白髪はわかってしまいます。

 

3、パーマ、縮毛矯正が出来なくなります。やってしまうとかなり髪の毛の負担になってしまうから・・・

 

この条件を解った上で進んでいきましょう!

 

 

 

 

 

もうお気づきの方もいるかもしれませんがご紹介する方法は・・・

 

 

 

 

 

【髪の毛全体をかなり明るくして白髪を目立たなくする!!!】

 

 

言葉だとイマイチ「?」

 

だと思うのでお写真で♪

 

 

まずは染める前の状態から〜

 

 

 

こちらのお客様は50%くらい白髪がある状態です。

 

このくらいになってくると伸びるとかなり目立ちますよね・・・

 

 

 

さて!

それでは全体的にファッションカラーの一番明るいカラーで染めていきます〜

 

 

仕上がりはこの様な感じに〜

 

 

 

白髪は染まっていませんがかなり馴染んでいます。

これなら白髪が染まっていなくても気になりません!

 

比較してみるとこんな感じ♪

 

 

 

 

引いた状態で見てみると

 

 

 

白髪がある様には見えませんよね(^ ^)

 

 

 

 

 

白髪って黒や暗めの色だと目立ってしまいますが全体的に明るくしてあげたり、より黄色っぽくしてあげると目立たないんです!

 

 

 

『白髪』って白髪染めするだけでは無く、いろんな対処法があるので

是非ご相談してください。

 

あなたに合った対処法がきっと見つかりますよ☆

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

ストカールってどんな技術?どんな人に向いてるの?

December 22, 2017

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリー
アーカイブ