全体の縮毛矯正をするタイミング

December 13, 2017

 

荒川区町屋にある可愛い小さな美容室sasaで皆様に綺麗のお手伝いをしております。

 

山岸です♪

 

 

 

日々サロンでの出来事、カラー、パーマ、デジタルパーマ、縮毛矯正、ストカール、ヘッドスパなどなど

少しでも皆様のお役に立てる様に綴っております

 

 

 

 

sasaってどんな美容室?

 

hair salon sasaのご紹介

 

 

 

 

 

 

 

先日ご来店頂いたお客様のご紹介です。

 

 

 

 

いつも担当させて頂いているお客様で本日は縮毛矯正でご来店頂きました♪

 

 

 

 

まずは施術前のお写真から〜

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の縮毛矯正から約2ヶ月半経過しております。

 

 

 

 

 

こちらのお客様はもともとクセが強く、広がりやすい髪質

 

 

 

 

 

初めてご来店頂いた時はかなり広がりも強くお手入れがしにくそうでしたが、今ではかなり扱いやすくなったと言って頂いております。

 

 

よかった♪

 

 

 

最近では根元のクセも以前よりも弱くなった気がします・・・

 

 

なので最近は前よりも少し弱めのお薬でもしっかりかかる様になってきました☆

 

髪の毛への負担も減るのでこれもよかった♪

 

 

 

 

 

さて今回は、いつもはリタッチしかやらない縮毛矯正を今回は全体をやる事に☆

 

 

 

 

『なぜ今回は全体の縮毛矯正なのか?』

 

 

 

 

 

 

 

まず今回はいつもより長さを切る予定だったのでその際に毛先を少し丸めて扱いやすくしたかったので全体をやるという方向に!

 

しかも毎回リタッチだったのもあり毛先がバサついてきているので一緒にそのバサつきも収めていきました。

 

 

 

基本的には縮毛矯正の場合、リタッチメインですがこの様にスタイルチェンジや髪の毛の状態に合わせて全体もやってあげる事により、綺麗な状態をキープする事が出来るんです☆

 

 

仕上がりはこの様な感じに〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伸びてきていたクセの部分はしっかりと伸びております。

 

 

 

そして毛先もバサつきが収まり、自然な丸みに〜♪

 

 

 

 

いつもご来店ありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回、縮毛矯正をしていてそろそろスタイルチェンジをしたいって方はまずはご相談くださいね。

 

 

状態やヘアスタイルによっては今回の様に全体的に縮毛矯正をしてからの方がより綺麗に仕上がる場合もあるのでしっかりと美容師とのご相談するのが大切ですよ☆

 

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

 

今まで無かったのに生えてくる髪の毛がクセやジリジリに・・・なぜ?

 

今まで無かったのに生えてくる髪の毛がクセやジリジリに・・・なぜ?part2

 

毎回、毛先まで縮毛矯正していませんか?

 

 

 

【他にもこんな記事を書いております】

 

カットは美容室の土台です

 

ヘッドスパって効果あるの?

 

sasaのカラーについて

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

ストカールってどんな技術?どんな人に向いてるの?

December 22, 2017

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリー
アーカイブ