丸みある縮毛矯正でショートボブスタイルに

August 11, 2019

荒川区町屋にある可愛い小さな美容室sasaにて皆様の髪の毛を綺麗にするお手伝いをさせて頂いております。

 

山岸です♪

 

日々サロンでの出来事、カラー、パーマ、縮毛矯正、ストカール、ヘッドスパなどなど

少しでも皆様のお役に立てる様に綴っております

 

 

sasaってどんな美容室?

 

hair  salon sasaのご紹介

 

 

 

 

皆様、お盆休みいかがお過ごしでしょうか?

 

 

今年は九日間のお休みなんて方もちらほら耳にします。

 

お休みを満喫してくださいね☆

 

 

 

 

 

さて!

 

本日は縮毛矯正のお客様。

 

 

この夏は特にムシムシしていて湿気もすごいですよね・・・

 

 

 

クセっ毛の方はヘアスタイルが決まらなくて大変なのでは無いでしょうか?

 

 

特にボブやショートの長さの方は結ぶ事も出来ないし・・・

 

 

「この際、坊主にしてしまいたい・・・笑」

 

そんな事も頭を過ってしまうくらいなのでは無いでしょうか。

 

 

 

 

 

こちらのお客様もボブの長さの方。

 

まずは施述前の状態から

 

 

 

 

根元からおっきくウネるクセがあります。

 

このくらいクセが強めだと日々のお手入れはなかなか大変ですよね。

 

 

 

 

 

今回は縮毛矯正でクセを伸ばしてショートボブスタイルにイメージチェンジしていく事に!!

 

 

 

 

 

ショートボブの縮毛矯正でポイントになってくるのが

 

 

 

『毛先のシャキーン感』

 

 

 

 

 

縮毛矯正をしている方はお分かりだと思いますが、短めの髪に縮毛矯正をすると不自然なストレートになってしまい丸い感じのボブやショートスタイルってなかなか難しいんです。

 

 

 

そこで今回は不自然なストレートにならないように根元はしっかりとストレートにして中間から毛先はストレートアイロンで丸みをしっかりとつけていきます。

 

 

 

そうする事により仕上がりがナチュラルな丸みのあるヘアスタイルになるんですよ☆

 

 

仕上がりはこのような感じに〜

 

 

 

 

丸みもあって柔らかなヘアスタイルになったのではないでしょうか( ´ ▽ ` )

 

 

 

少しの一工夫でヘアスタイルの完成度ってかなり上がっていきます。

 

まずは皆様のお悩みをお気軽にご相談下さね!

 

 

解決出来る様に最善を尽くしますよ!!

 

 

まだまだムシムシの日々が続くのでクセがお悩みって方は是非ご連絡くださいね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

ストカールってどんな技術?どんな人に向いてるの?

December 22, 2017

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリー
アーカイブ
Please reload

【関連記事】

Please reload